個人的に続けている体にいいことについて

私が個人的に続けている体にいいことは、野菜中心の食事+小食と質の良い睡眠をとるようにすることです。
まず食生活に関してですが、これは具体的に何かをするというよりも、健康でいられるための食事を心がけているだけですが、個人的にはこれだけでも十分だと思います。
こうした食生活になったきっかけは、慢性的な体のだるさだったり便秘や肩こりといったものを解消したいと思った事からです。
野菜中心の食生活を心がけることで慢性的な体のだるさだったり便秘や肩こりといったものを解消できましたし、小食にすることで肥満予防はもちろん頭がクリアになって何事も効率よく行うことが出来るようになった気がします。
良い睡眠をとれるようになろうと思ったきっかけは、寝起きをよくすることや翌日に疲れを残さない様にしたいといった事からです。
良い睡眠をとれるようにする具体的な方法は、朝起きたら日の光を浴びる、定期的にちょっとした運動を行う、寝る前はスマートフォンやパソコンによるブルーライトを浴びないといった事です。
いずれも特にサプリメントなどの購入が必要ないのでお金がかからず、自然と健康的な効果が期待できる点で良いと感じています。

PR|ゴッドハンドエステティシャンがいるサロン|